商品詳細

「のだ」の文とその仲間・続編 文構造に即して考える

8,424円(税込) [本体価格:7,800円, 消費税:624円]

著者:山口佳也/判型:A5/ページ数:352/発刊:2016.5.10


日本語の中には、構文論的におや? と思わせる事象が少なくない。本書は、そんな謎の数々に取り組んだ論文集である。その内容は、日本語文法に関して、いつか誰かがどこかで指摘しておかなければならない基本的な事実ばかりである。

ISBN: 978-4-385-36512-1

数量: